FC2ブログ
ECサイトで使えるサーバー

本屋大賞 冲方丁さんの「天地明察」が選ばれる!

日々気になった言葉や話題についてザザッと書いてみます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/21(水)
全国の書店員が

「最も売りたい本」を投票で選ぶ「2010年本屋大賞」。

冲方丁さん作の「天地明察」が見事1位に選ばれました。

天地明察は、江戸時代、碁打ちの家に生まれた青年が

日本独自の太陰暦を作る計画に挑む時代小説です。

天地明察
天地明察

2位には夏川草介さんの「神様のカルテ」が入り

3位は吉田修一さんの「横道世之介」でした。

本屋大賞

スポンサーサイト

楽天ウェブサービスセンター

このページの情報は Amazonウェブサービス・電脳卸ウェブサービスによって

提供されています。

SEO対策済テンプレート
INFOPLATE3テンプレート


 | Copyright © 金太郎のかっとび日記 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。